ホーム>院長のひとりごと>頭痛、首痛、肩こり、肩甲骨内縁痛、腰痛、膝痛で来院。
院長のひとりごと

頭痛、首痛、肩こり、肩甲骨内縁痛、腰痛、膝痛で来院。

この人は39歳の男性で建築工をしている人です。頭から足先まで全身倦怠感、頭痛、首痛、肩こり、肩甲骨内縁痛、腰痛、膝痛で来院しました。まず初めに気功をして身体の緊張を取り去り、気血の流れを良好にしてから、まず足首のズレを見ます。ほとんどの人は足首の関節がズレています。このズレを矯正整体して、下肢の指圧マッサージをしてコリと痛みを取り去る。膝痛もこの足首の関節のズレが原因と考えています。この矯正整体が出来ないと膝痛の痛みは取れて無くなりません。整形外科でレントゲン検査をしても、わかりません。触診で治すしか方法がありません。足の付け根、股関節のコリと痛みを取り去る。腹部の指圧をして、腰椎と骨盤の内側にある腸腰筋の緊張とコリを取り去る。手首の関節、手根骨のズレを矯正整体して、上肢の指圧マッサージをしてコリと痛みを取り去る。この手首の関節、手根骨のズレはベルトの線から上の症状、全てに関係していますので、大変重要なポイントであると考えています。この矯正整体の技術は我が治療院だけのものと自負しております。伏臥位になって、肩、肩甲骨内縁、背中、腰、臀部、大腿後側、膝裏、ふくらはぎ、足裏を時間をかけて、丁寧に指圧マッサージをして、コリと痛みを取り去る。特に肩甲骨内縁、腰、臀部、仙腸関節、股関節、膝裏のコリと痛みは取り去る。肩、首筋、頭の付け根を丁寧に指圧マッサージをして、コリと痛みを取り去る。腰椎の矯正整体、背中の引き上げ整体をして、治療は終了しました。頭痛、首痛、肩こり、肩甲骨内縁痛、腰痛、膝痛、全身倦怠感のコリと痛みが取れて無くなり、楽になって、気分爽快でお帰り頂きました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenko-dou.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/172

ページ上部へ