ホーム>院長のひとりごと>暑中お見舞い申し上げます
院長のひとりごと

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。お暑い日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか。暑さなどによるストレスや疲労の蓄積を早めに取り去り、快適な毎日をお過ごし下さい。熱中症対策には指圧、気功、整体が一番ですね。また内蔵の働きも良好な状態にはなります。元気ハツラツになり、熱中症などは吹き飛ばしましょうね。皆様の健康維持をサポートさせて頂ける様に精進、努力して皆様のご来院を心よりお待ちしております。ストレス、疲労の蓄積が自律神経のバランスを崩します。首のコリ痛み、肩こり、背中のコリと痛み、腰痛などの症状が現れます。早目に治療して快適な毎日をお過ごし下さい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kenko-dou.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/177

ページ上部へ